参考商品

こういうのは何と言うのでしょうか。
キーケース?

鉄砲をやっていると、とかく色々な鍵を携帯しなければならなくなります。
鉄砲庫の鍵。中のチェーンの鍵。火薬庫の鍵。ハードケースの鍵に射撃場で銃を置いておく時に使うチェーンの鍵。
普段カラピナに鍵類一式をまとめていますが、歩いた時にガチャガチャいうのがどうも嫌。
それで鉄砲関係だけ一つの二重カンにまとめて、革ひもで首から下げてますが、冷たかったり音がするしで作ったのがこれです。
e0114851_18263326.jpg

e0114851_18271399.jpg

もちろん自分用で、販売は考えてなかったのですが、思ったより、いや案外、とても、良い感じに出来てくれたので紹介だけしておきます。

本当に昔の、ラコタのアンティーク臭さがプンプンしています。それはアンティークのベネチアン・ビーズを使用しているからです。
土台の革が本当の昔からのブレインタン手法で出来ているので、やはり現代物のビーズよりも年代物のビーズの方がしっくりきます。
だからシンプルに作れば作る程、そういう表情が出ます。

首に下げていると表裏関係無くなるので、両面同じビーズを施しています。

こういうタイプのものを必要としている方が多いとは思いませんが、もしご興味ありましたらご連絡下さい。価格は1万2000円ぐらいになるかな、と思います。
[PR]
by oglala | 2011-08-26 18:36
<< 修理に関して セージ >>