Japanese Thunder Snake -MAMUSHI- の今期販売終了のお知らせ

毎年ご好評を頂いております、Japanese Thunder Snake シリーズのマムシ。先日もnew dealに送ったものが即日売れた様ですが、残念ながら、あと一本で、今年の販売を終了させて頂く運びとなりました。来年も啓蟄以降は制作させて頂きますが、お急ぎの方は、お早めに御手配下さい。

もともとjapanese thunder snake のシリーズは、啓蟄から制作を始めて、ヘビが冬眠に入る頃にその年の制作を終了するのですが、今回のマムシの場合は、使用しているgun metalのビーズ切れによるものです。他のヘビシリーズについてはもう少し継続いたします。

前回のビーズの仕入れの際にgun metalも発注をかけていたのですが、どうした訳か、その際に全米中で欠品だった様で、結局入手出来なかったのが響きました。その後すぐに各店舗から入荷の通知が入ったのですが、それ一色の為に発注するわけにもいかず、結局次回回しになっておりました。
それでも例年並みであれば、心もとないものの足りるはずだったのが、今年は普段はあまり使わない色がよく動き、欠品が早くなってしまいました。
実は他にも結構よく使う色が危なくなって来ているので、今年は多分、満遍なく商品が動いたのだと思います。ちょっと次回オーダーを早める必要があるかもしれません。


さて、特にマムシによく使う肝の色に、通称rustというのがあります。この色はチェコ本国でどうも廃版になってしまった様で、ラコタの友人が代わりのものを探し出して送ってくれておりました。今度のものは、正式名称は分からない様で、私たちや現地の友人達の間ではraspberryと呼ばれています。
rustと比べると一段マゼンタを強くした方向に明るく、色馴染みも使い勝手もrustと同様なので、これを紹介してきた友人のセンスに脱帽して前回に大量に仕入れました。
e0114851_18524626.jpg

下がrust版マムシで、上がraspberry版です。我々は黒マムシ、赤マムシといって区別していたのですが、写真というのを差し引いても、現実にはほとんど区別がつかないですね。
[PR]
by oglala | 2011-09-20 19:06
<< new lighter sh... THE LITTLE OGLA... >>