カテゴリ:コラボレート w/ FUNNY( 8 )

蝶4態、バラ2色

FUNNYのコラボ・モカシンに施す蝶4態。

これは前にも出した「キアゲハ」。
e0114851_22545897.jpg

全体に丸く、体を立体にして作った「蝶」。
e0114851_2255371.jpg

全体にシャープなラインにした、同じく「蝶」。
e0114851_22561476.jpg

こちらはFUNNYオリジナル財布のビルフォートに、インレイで施した「キアゲハ変形」(現在サンプル状態。これが完成形ではありません)。
e0114851_22585824.jpg

これは極小ビーズの16号を使用。通常OGLALAで使用しているビーズは11号。細かい細工の時は13号を使用する。16号はそれよりさらに3つ小さく、現在ではなかなか売られていない、貴重なビーズだ。

こちらは同じくFUNNYオリジナルのライダース・ウォレット用に施した「バラ」。
e0114851_22593223.jpg

この様にして、モカシンにも施す事が出来る。
e0114851_22595969.jpg

[PR]
by oglala | 2008-08-14 23:00 | コラボレート w/ FUNNY

collaborate brac. with FUNNY

e0114851_1947763.jpg

e0114851_19472046.jpg

e0114851_19473030.jpg

FUNNYの新しくオープンしたメンズ館の雰囲気に合う様に、色目と雰囲気の指定があった。
そのうちの一つ、Gunmetal。
それなりの理由があって、普段ベースカラーには使用しない色なので、かなり苦しんだ。
実際、アイデンティティーが崩壊するのではないかと恐怖した程に苦しんだんだけど、お陰で良いものが出来た。

問い合わせ先:FUNNYメンズ館(大阪・梅田)
[PR]
by oglala | 2008-04-20 19:49 | コラボレート w/ FUNNY

Flower Moc. + 飛ばしかがり

ミネトンカ(MINNETONKA)の品質に失望された方、高品質なFUNNY製モカシンはいかがですか?
e0114851_1394383.jpg

e0114851_131046.jpg

FUNNYのモカシンは各パーツが桁違いに高品質なのは勿論、各工程が非常に丁寧な手作業です。また、店頭でデザインと革などの素材を選び、本体の色はおろか、使用する糸の色まで指定する事が出来ます。
デザインは写真の様なスリップオンからブーツまで様々。日本国内(東大阪)での生産なので、修理体勢も完璧。
それにOGLALAのビーズをプラスして、より個性と雰囲気を。

写真商品納品先:客注(FUNNY IKSPIARI店)

FUNNY/OGLALAコラボレート・モカシンのお問い合わせは、
FUNNY IMP店 (大阪) 06-6943-0302
FUNNY IKSPIARI店 (千葉・ディズニーリゾート) 047-305-5711
[PR]
by oglala | 2008-01-30 13:20 | コラボレート w/ FUNNY

ジャケット完成


ようやく完成。
明日一日、違うオーダーにかかりながら様子をみて、多少いじったり付け足したりはするかもしれないが、基本的な部分はこれにて終了。

e0114851_21355145.jpg

e0114851_2136877.jpg

e0114851_21362143.jpg

[PR]
by oglala | 2007-02-23 21:36 | コラボレート w/ FUNNY

右袖口


e0114851_12402224.jpg


右袖口。左と少し色を変えた。

次は前ポケット。
袖口の大きな花をもってくるとバランスが良くて面白くなるんではないかと思う。
[PR]
by oglala | 2007-02-14 12:42 | コラボレート w/ FUNNY

背面完成


チーフのジャケット(子供用)の背面が完成。
前面が仕上がってから、細部の調整で手を加える可能性はあるが、基本はこれで。

e0114851_12501947.jpg

[PR]
by oglala | 2007-02-10 12:59 | コラボレート w/ FUNNY

背面最下部

背面の腰部分(一番下の部分)の骨子が完成。

e0114851_14411587.jpg


チャコペンの丸は、あとでバランスを見て追加する場所。
[PR]
by oglala | 2007-02-03 14:43 | コラボレート w/ FUNNY

チーフのジャケット、前ヨーク左

後ろとは違って、細かくてハッキリした色を散らせた。
こちらは若干アメリカ人好みのするデザインですね。
テクニックは前と同じ。
右は同じ雰囲気で少し大きめの柄を入れてみようと思う。

e0114851_13203239.jpg

[PR]
by oglala | 2007-01-25 13:21 | コラボレート w/ FUNNY