<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Round Keyholder

ラウンド・キーホルダーも大分雰囲気が変わって来た。
実は、先日から言っている課題というのは、「今の自分自身に合わせる事」で、それはつまり、自分が欲しいものというよりは、自分に似合うものだったりする。
e0114851_1741026.jpg

Round Keyholder ¥4200
納品先:Naps!(宇都宮)
[PR]
by oglala | 2007-09-14 17:03

Turtle mini-pouch

これもその課題が上手く出ている商品。
e0114851_20275661.jpg

納品先:NEW DEAL(新潟)
価格:¥3600

僕の鞣した革は結構ムラがあるので、「ここが駄目」っていうアドバイスをもらう事も多いんだけど、こういうビーズ面積が少ない商品を作った時には、無比の雰囲気を出してくれる。

この商品は、僕が鞣した革と、海外のブレイン・タンナーが鞣した革と、ビーズの色目に合わせて変えていこうと思う。海外のタンナーのものは、上品。僕の革は、ワイルド。

オーダーの際、特に希望のある方は、どちらが良いか、明記して下さい。
*下の写真はアメリカのタンナーの革版(これは以前に作ったもの)。
e0114851_21201470.jpg

[PR]
by oglala | 2007-09-12 21:22

Lighter sheath

少し前の工房雑記に載せた、ナイフ・シース型ライター。
この商品は全部、片面ずつ色が違う。
e0114851_18284910.jpg

e0114851_1829192.jpg

フリンジの長さ、太さを見直した。
革は僕が鞣した鹿。
自分で鞣しただけあって、僕の細工に一番使いやすい。
最高の革。

この商品は、現在のOGLALAの旨味が、一番素直に出ている商品ではないだろうかと、思う。
正直言うと、この商品のオーダーが来ると「お、分かってるやん」と嬉しくなるのだ。


いつも何かしらの課題をもって製作にあたっているので、常に勉強させてもらっているのだが、今回の課題は色目に関する事なので、傍から見ても分かりやすいのではないだろうか。
自分らしさを大きく残しながら、というよりも、自分がコントロール出来る範囲を、それ自体を拡げていけたらと思う。

¥9000

納品先:New Deal(ストック)
[PR]
by oglala | 2007-09-11 19:34

携帯ストラップ

携帯ストラップの仕様変更をした。価格等の変更は無し。
e0114851_19383859.jpg

使い込むと、ストラップ取付部の根元が摩擦等で千切れて来る。
これは分かってはいたのだけど、消耗パーツといってもいい場所で、ましてや価格の設定もかなり抑えているので、この修理を保証にするのかしないのかは、以前からの課題で、それもあってなかなか強化には踏み切れなかった。
また、こういう低価格設定商品は、OGLALAへの入門商品として位置づけているため、販売価格100円の違いが大きく売り上げに響く。

だが、どんなに低価格設定の商品であれ、例えそのために金額があがってしまっても、出来る事があるのならした方が良い。
そこで出来る限り金額を変えず、常識の範囲で使ってもらった場合の想定内で、トラブルを抑える事の出来る仕様変更をずっと考えていた。

パーツの素材、芯の長さ、補強の入れ方、全て含めて、上の条件を考えた上ではベストだと思う。


携帯ストラップ ¥2500
納入先: NEW DEAL(新潟)
[PR]
by oglala | 2007-09-10 21:31 | 仕様変更等のお知らせ

絶頂期をいつに設定するか

FUNNYイクスピアリ店、持ち込み客注。ジーンズのポケット入り口に。
リクエストは白とロイヤル・ブルーのメイン。
e0114851_21395790.jpg

ポケット開口部ということで、後々の伸びを計算して、ちょっとつまり気味に細工した。
これをしていないと、生地が伸びた時に糸が切れる。
お客さんの手に渡る時に一番奇麗な状態にしてしまうと、そういうトラブルが後にある。
[PR]
by oglala | 2007-09-07 21:44