<   2012年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Candy Pouch

思った以上に時間がかかりました。
candy pouchがやっと仕上がりました。
e0114851_18443949.jpg

e0114851_18445485.jpg

e0114851_184594.jpg

e0114851_18453729.jpg

まあ、iphoneぐらいは入りそうですね。
10.0x6.0x2.5cmのコンパクト・カメラがちょうど良い感じに入ります。
上部がウールのトレード・クロスで、ビーズ部分がブレインタンという構造。
最上部が緩い巾着状になっているので、中のものが落ちにくいです。
表裏でビーズ細工の色が違い、結び目の部分をグーっとひっぱるだけで表面の色を切り替えられます。

私の作品は”愛”という言葉での評価をよく頂きますが、この作品は本当に愛のカタマリだと自分でも感じます。無駄に時間がかかりましたが、人を幸せに出来る力を持った作品に仕上がってくれた様に思います。

Candy pouch

なお、本日で「第一回直営ならではの商品」企画は終了です。また時間に空きが出ましたら、作りたい構想はたくさんあるので、今後も逐次発表させて頂きますが、今回はこれで通常業務に戻らせて頂きます。






OGLALA商品のお求めは、各取扱店またはOGLALA online shopにて。

新規取引等のお問い合わせは、こちらまで。
[PR]
by oglala | 2012-02-28 19:22

6日目予告

直営のオンラインストアならではの、ちょっと変わった商品企画」6日目ですが、今度は純粋に制作に時間がかかっています。多分明日〜明後日アップ出来ると思います。
どんな作品かって?
タイトルはキャンディー・ポーチ。飴ちゃん入れです。多分飴ちゃん数個以外何も入らないと思います。





OGLALA商品のお求めは、各取扱店またはOGLALA online shopにて。

新規取引等のお問い合わせは、こちらまで。
[PR]
by oglala | 2012-02-21 18:56

It's a Hair Ornament!

e0114851_22381268.jpg

e0114851_22383683.jpg


Hair Ornament





OGLALA商品のお求めは、各取扱店またはOGLALA online shopにて。

新規取引等のお問い合わせは、こちらまで。
[PR]
by oglala | 2012-02-20 22:40

猛吹雪のため

直営のオンラインストアならではの、ちょっと変わった商品企画」5日目は、大雪のため明後日20日のリリースになります。
e0114851_18441289.jpg

what is this?






OGLALA商品のお求めは、各取扱店またはOGLALA online shopにて。

新規取引等のお問い合わせは、こちらまで。
[PR]
by oglala | 2012-02-18 18:45

Turtle Keyholder Antique Venetian ver.

17日に次の分をアップすると前回書いていたのですが、日付変更線を跨いでしまいました。

直営のオンラインストアならではの、ちょっと変わった商品企画」4日目は、Turtle keyholder Antique Venetian ver.です。
e0114851_0342810.jpg

お気づきの方もおられるかと思いますが、アンティーク・ヴェネチアンを使った作品を作る際、「緑/白」という色目を必ずベース色に持ってきております。これはオグララ族が多用していた色だからなのですが、同じ緑/白を現代物のチェコビーズで作っても、何だか違うものになってしまいます。それは色々な原因があるのですが、ともかく、せっかく大昔にオグララ族が交易で手にしていたのと同じビーズがある以上、やはりそれを作るのが文化継承者としては礼儀と申しましょうか。
この色を使う以上、本気(チェコのビーズを使う時も本気なのでこの言葉はおそらく正しく無いでしょうが、ちょっと引き締まった気分になるのは事実です)、ということです。

そういう事情があるので本来は緑/白だけで基礎構成をやりたかったのですが、実はそれは前に一度やった事があるのです。
こちらがそれ。これはキーホルダーではなく、フェザー・オーナメントに装着させて頂いたものです。
e0114851_0384888.jpg

なんというのか、こういう作品色の強いものの場合、世の中に同じものが二つあるのは、個人的には、なんだかなあ、と思います。
それで今度はちょっと遊んでみて、いわゆるメディスン・ホイールの4色といわれるものを配色してみました。
独特の癖が出て、これはこれで面白いな、と思います。そしてこれも、今回の一回だけなのです。

この作品のお求め及び詳細ページはこちらです。





OGLALA商品のお求めは、各取扱店またはOGLALA online shopにて。

新規取引等のお問い合わせは、こちらまで。
[PR]
by oglala | 2012-02-18 00:41

chain ~pledge~

このチェインの名前はプライドにしようと考えていました。
e0114851_2110696.jpg

でも、どうも今日辞典で確認するとニュアンスが外れている様でした。
自分が思い描いていたのは、あえてしゃちこばった言い方ですが、pledgeでした。
ラコタの友人達が忠誠というニュアンスを込めてour prideと言っていたのですが、元々はprideは自惚れ的なニュアンスが強い言葉の様でした。
自惚れ、高慢、というのは、むしろこのチェインの意味する所とは対極にあります。

私のプライドとは、pledge(忠誠)です。

共感出来る方。そうpledgeである戦士の方のみ。

人と比較しないと自分を見出せない様なヤワなヤツはお断り。





OGLALA商品のお求めは、各取扱店またはOGLALA online shopにて。

新規取引等のお問い合わせは、こちらまで。
[PR]
by oglala | 2012-02-15 21:52

商品出荷のお知らせ〜New Deal〜

本日、New Dealに以下の商品を出荷したしました。
e0114851_19215643.jpg

今回特に新しいのはチェインの新柄。
ピンクの方は、前回初制作したsword fish
そして白い方が今回初制作したpride。
e0114851_19243665.jpg

この色目に関しては明日詳しく書きます(スイマセン、今日はもう眠くて眠くて。。。)。





OGLALA商品のお求めは、各取扱店またはOGLALA online shopにて。

新規取引等のお問い合わせは、こちらまで。
[PR]
by oglala | 2012-02-14 19:28

少しお休みを

都合により2/16(木曜日)まで制作業務を休みます。
出荷業務は通常通り稼働しております。
直営のオンラインストアならではの、ちょっと変わった商品企画」4日目は、2/17(金曜日)になります。







OGLALA商品のお求めは、各取扱店またはOGLALA online shopにて。

新規取引等のお問い合わせは、こちらまで。
[PR]
by oglala | 2012-02-13 19:16

Medicine Necklace Porch -badger ver.-

直営のオンラインストアならではの、ちょっと変わった商品」企画3日目は、Medicine Necklace Porch (badger ver.)です。
e0114851_22573528.jpg

イタリアン・グラスで作ってみましょう、というのがテーマだったのですが、ワルノリしてしまいました。
洋の東西、新旧問わず、色々なタイプのビーズをフリンジに付けているので、重たいです。
イタリアン・アンティークあり、東南アジアのビーズ、貝、ホーンパイプにボーンパイプ、高いのあり、安いのあり・・・
中味は通常通りセージです。
要はお守りですので、フタを開きにくい作りにしています。
セージを取り出して、何か代わりのお守りを入れる事も出来ます。

名前のbadger ver. ですが、出来上がってみて、何かとても楽しげでラテン的で、ちょっととぼけた感じもありながら野生の強さを感じました。思い浮かんだのが、ヤツの顔。そう、アナグマ(badger)だったのです。

medicine necklace pouch (badger ver.)   ¥12000
この商品の詳細およびご購入ページはこちら









OGLALA商品のお求めは、各取扱店またはOGLALA online shopにて。

新規取引等のお問い合わせは、こちらまで。
[PR]
by oglala | 2012-02-12 23:09

Lighter Sheath (Venetian Antique Beads Ver. )

直営のオンラインストアならではの、ちょっと変わった商品」企画2日目は、Lighter Sheath (Venetian Antique Beads Ver. )です。
e0114851_16285269.jpg

現代物のビーズにはそれ独特の良さがあり、通常のLighter Sheathではそれを活かす事に気をつけて制作しています。
でもうちの革自体が一切の機械を使わない原始的な技術で鞣したものですので、やはり昔の職人が勘で作っていた頃のビーズ(昔ラコタ族が居留地に入った頃、実際に交易で使用されていたビーズ)を使って、昔ながらの単純で伝統的な色組みを使うのが文句無くシックリきます。
同じ色の現代物のビーズを使うと、同じ色なのにオモチャっぽくなってしまうので不思議です。
アンティーク・ビーズは現存している量が限られていて、減っていく一方です。これに使用している色も、弊社の在庫が切れたらもう二度と手に入らないものも含まれています。なので残念ながら通常商品にはアンティーク・ビーズは使用出来ないので限定商品としました。
e0114851_16293051.jpg

ところで。通常、アメリカでアンティークビーズとして販売されている「ヴェネチア製」やフランス製、またはドイツ製といわれているものは、実は全くの現代もので、少し前にチェコのヤブロネックス社によって制作されていたOEMらしいです。色味が全く異なります。
幸い、見た瞬間、あれ?おかしい、と気付いたので一度も商品には使った事はありませんが、私も騙されて一度ちょっとした量を買い込んでしまいました。
e0114851_16295530.jpg


この作品の詳細および購入画面はこちらです。








OGLALA商品のお求めは、各取扱店またはOGLALA online shopにて。

新規取引等のお問い合わせは、こちらまで。
[PR]
by oglala | 2012-02-11 16:30